お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

タイトなアクションを生み出す『飛鳥』。

こんにちわ、川口です。
前回の桧原湖戦が終わってからは、ずっと北浦を中心に練習をしてきましたが、
その中で『飛鳥』(アスカ)がとても有効でした!
null
水深1~2メートルくらいのところを引くことがほとんどの霞ヶ浦水系には、
飛鳥のレンジはピッタリで、クランクにしてはタイトなアクションは、
ワカサギがいるレイクならさらに有効なはず。
今回の北浦戦では結果は出せなかったが、
霞ヶ浦には必要なクランクベイトになることは間違いないと思います!