お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

JAPAN B.A.S.S nation classic優勝!

皆さんこんにちは!片岡壮士です。
先日、七色ダムで行われたJAPAN B.A.S.S nation classicに出場してきました!

classicはAOYやアメリカ派遣選手の決まる年間暫定上位10名のみが出場出来る一年を締め括るラストマッチで、僕は年間暫定3位でこの試合を迎えました!
トップとの差は5ポイントと逆転は簡単ではない状況でしたが、トーナメントは何が起こるかわからない!と自分に言い聞かせて出場しました!
プリプラは行えず、前日はプラのみでしたが過去に3年ほど住んでいたホームフィールドなので、目ぼしいところを見つつも周りに戦略がバレないように細心の注意をして、前日はブレイクブレイド10グラムのホワイトシャッド+アイシャッドテール4.8のピンクパール/クリアーシルバー+レッドスプール14ポンドでキーパーを3本キャッチしました!
それと同時にバスの多いエリアをサイトで確認してプラは終了。
そして当日は雨予報でブレイクブレイドでハメられルかも!?と期待と不安を胸に当日を迎えました。
試合当日の朝、デッキにはブレイクブレイドを3タックル。
オリジナルブレイクブレイド10グラムのホワイトシャッドにアイシャッドテール4.8のピンクパール/クリアーシルバー+レッドスプール14ポンド!
 
WS10グラム、WSクリアーピンクにアイシャッドテール4.8、ピンクパール/クリアーシルバー+レッドスプール14ポンド、
 
オリジナルブレイクブレイド7グラムダークパープルにアイシャッドテール3.8のブラック/ブルー+レッドスプール10ポンド
 
の組み合わせを用意しました。
結果的にはオリジナルブレイクブレイド10グラムのホワイトシャッドでほぼすべてのバスをキャッチしたのですが、開始早々にキーパーをキャッチでき、キロアップの2連発など8時にはリミットを揃えて入れ換えを開始、9時には4キロを超えたことを確信しましたがマックスウェイトまで持っていこうと必死でブレイクブレイドを投げまくりました。
昼頃に雨が上がり、バイトが遠のいてしまい、食ってきてもキーパーサイズと苦戦しましたが、帰着すると思いの外厳しく、結果的に4625gをウェイイン!!2位に2キロの差をつけての圧勝となりました!!
年間もAOY、クラシックチャンプ、アメリカ派遣選手の3冠を達成する事が出来ました!
5ポイント差と本当に厳しかったアメリカ派遣の切符も諦めずに狙い続けたことでラストマッチにしてその差を大逆転で1ポイント上回り、獲得する事が出来ました。
最後になりましたが、応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。
来年のアメリカでのフェデレーションチャンピオンシップはもちろん、JAPAN B.A.S.S nationも2連覇目指してがんばります!