お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

霞水系にてブレイクブレードW.S.で連発


皆さんこんにちわ、片岡壮士です。
霞ヶ浦水系へ遠征してきましたので、その時の様子を数回に分けてレポートします。
湖の状況としては減水気味、アオコ大量発生とマリーナの方に話を聞いており、
「厳しいよ!」との返答でした。
確かに水が悪い場所もありましたが、水深と太陽の角度によってできるシェード、
カレントなどを意識して釣るとバスは答えてくれました。
 

朝、夕やローライト時はデラバズでナイスバスが連発で反応してくれ、
目で見えるバイトに興奮してしまいました!
 

ハイライト時はシェードのある葦や杭、ヘラ台などをブレイクブレードW.S.の新色を使用。
新色の”W.Sゴールドギル” で連発!

「やはり霞ヶ浦水系のバスはブレイクブレードが好きだ!」と再確認できました。
使い方はバンク際にキャストしてブレイクブレードが泳いでいるのが見えるレンジで引くだけです。
それだけでバイト丸見えの突進バイトが体感できます。
是非皆さんもお試しください。