お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

KYOYA SENSATION AGAIN! 藤田京弥プロ、JB河口湖Aシリーズで圧勝

2020/8/30(日)山梨県河口湖で開催されたJB 河口湖Aシリーズ 第二戦において、

JACKALL/Revoltageチームの藤田京弥プロが5匹で8,925gのハイウエイトを持ち込み、見事優勝を飾りました。

 

藤田プロは8月上旬に同湖で開催されたJBマスターズシリーズ初日にもトップウエイトを持ち込むなど、フィールドと魚の動きを読み切った展開をみせており、今大会も優勝候補の一人として注目を集めていました。

そんな藤田プロのウィニングパターンは、なんとビッグスプーン!!

ワカサギの群れにつくビッグバスを狙ってRevoltage RV-C610Hにレッドスプール16lbをセットし、5匹リミット中4匹をキャッチしたとの事です。

2019年のトーナメントシーンを席巻し、トップカテゴリーであるJB TOP50シリーズ年間優勝に輝いた藤田プロの研ぎ澄まされたスキルは今シーズンも健在です。

大会総合結果はJB/NBC公式 GOGO NBCサイトを御覧ください。