COLUMN

秋のルアーローテーション

こんにちは!ティモンフィールドスタッフの神山です。
今回は、都心からのアクセスも抜群の、朝霞ガーデン様にお邪魔させていただきました。

今回は3時間券での釣行だったため、タックルは2本に絞って楽しみました。

<スプーン全般・ちびパニクラ用>
Tコネクション60L
バンキッシュC2000S
フロロ1.5ポンド
<プラグ全般>
Tコネクション62M
ツインパワーC2000S
PE0.3号・フロロリーダー2.5ポンド(2ヒロ程度)

上記の2タックルについては、私の中ではスプーン・プラグの軸のタックルであるため、このタックルで対応できない状況の際に、その他のセッティングを入れ込んでいくイメージで釣りをしております。

今回は、自分の軸を見つめなおす意味でも、2タックルに絞り込みました。

朝霞ガーデン様は様々な種類の池がありますが、私が選んだのはルアー池。
個人的にですが、かなり難易度が高くやりがいがあるポンドであると感じております。

スタートはティアロちびティアロ等で表層付近を探るも反応なし。
ちびクワトロに落とす選択もありですが、スピーディーな釣りから展開していきたいためプラグにチェンジ。

各種プラグで探ったあと、デカミッツを使用したトップの釣りにやっとバイトが!
その後もよい反応を示しますが、いまいち食い切らず、乗り切らない。。

そこで、ミッツドライにチェンジ。
すると、今まで水面まで出てこなかったトラウトたちが、甘噛みではありますがバイトが大きくなりました!
ワンフックなためフッキングはデカミッツに劣りますが、バイト数と操作性でカバーし、この日一番のストロングパターンとなりました。

カラーは、断トツで「タッキーブラウン」が調子よし!
トップゲームといえば、「クリアー」が定番ですが、タッキーブラウンのような色が入った透ける系のルアーも欠かせませんよ!

その他のパターンでは、ブリブリミノーSRの表層デッドスロー引きや、私の朝霞のド定番パターンのちびパニクラSR「神ダークアース」を使用したスローリトリーブにて数を重ねることができました。
中でもちびパニクラSRの神ダークアースは、私が朝霞に通っている中で釣れなかったことが一度もない、大信頼のカラーです!!投げて巻くだけなのでぜひ!

ちなみにスプーンはといいますと、ちびクワトロ0.4、0.6gでバイトは多発したものの、タックルセッティングの影響でパターンとして確立することができませんでした。
おそらく、Tコネクション60Lエステルにエステル0.3号あたりの組み合わせがベストと感じました。
普段はこのタックルも投入しているのですが、あえて2本に絞ったおかげで、タックルを変えるタイミングが明確になったため、釣れませんでしたが勉強にはなる結果となりました。

最終的には数はそこまで出なかったものの、ゲームフィッシングの神髄でもある、タックルセッティング・ルアーセレクト・アクションをひとつずつ詰めていくおもしろさを心から体感することができました!
ぜひ皆様も、朝霞ガーデン様でエキサイティングなルアーゲームをお楽しみください!

<< >>