お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

グローカラーも最適化の時代に。ビッグバッカージグNEWカラー登場

ソルトウォーターのショアキャスティングゲーム対応ルアー”BIGBACKER / ビッグバッカーシリーズ”のビッグバッカージグ&ビッグバッカージグスライドスティックに2019 NEWカラーが登場しました。

今回追加されるのは” ブルピングロードット”、” ピンクキャンディーグロードット”、”グリキングロードット”の3色。このカラーの共通点はグロー(夜行)カラーのドット(点)をあしらったもので、コンセプトは”強すぎないアピール力”でした。

グロードットは画像の通りボディにあしらわれた点の模様で、深場や濁り潮、朝夕の太陽光が少ない状況でも発光することで水中でのアピール力をアップします。

 

そもそもグローカラーは既存ラインナップとして縦縞のグローストライプカラーが存在しますが、通常のルアーカラー同様にグローの強弱のバリエーションをもたせることで、より細かくフィールドの状況に対応に合わせることを狙ったものです。

 

通常のホログラムやペイントではすこし弱い、しかしグローストライプまでアピールは強くなくて良い時にはグロードットを選んでいただくのが一番の出しどころです。

 

ぜひタックルボックスのカラーローテーションの一手としてグロードットをお試しください。