お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ガンタレルでエキサイティングゲーム!


皆さん、こんにちは!
JACKALLフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドの柴田洋生です。
6月に入って一気に梅雨らしくなった琵琶湖。
いよいよ夏に向けて本格的に季節が進み出しました。
今の多くのバス達はスポーニングという一大イベントを終え、
いわゆるアフタースポーンへと変わっている状況です。
このタイミングで今度はブルーギルの産卵行動が始まり、
アフターとなったバスはそのブルーギルを捕食対象とするようになります。
そこで、、、これからの季節にかかせないアイテムが「ガンタレル」

ブルーギルをモチーフにしたガンタレルは視覚で誘える事はもちろん、
3連ボディからなる艶かしい動きがバスに強烈なアピールを与える事ができます。
使い方としては、
①スローリトリーブ
②ストップ&ゴー
この2つをエリアごとに試してその日の答えを導き出すといった感じです。
そしてどちらの使い方にも言える事なんですが、
《 着水後に3秒間ステイ 》これが何よりも大切になってきます。
見た目そのものがブルーギルであるガンタレルは、
着水直後からバイトに持ち込む事ができるのです!

スッ飛んできて喰う瞬間が見えるガンタレルパターン。
エキサイティングなシーンに興奮する事は間違いないですよ!!
ぜひ、皆さんも試して下さいね。
☆MARCHE GUIDE SERVICE☆
HP:http://marche-guide.jimdo.com/
BLOG:http://s.ameblo.jp/marche-diary/