お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

“ポンパドールJr.鯰カスタム” チューニング方法


いよいよ発売間近となった “ポンパドールJr.鯰カスタム”
 

ハイシーズンを直前に、ジャッカルスタッフも各フィールドで好調な釣果を叩き出しています。
今回は鯰ゲームをより一層お楽しみいただく為、
フィールドに合わせた“ポンパドールJr.鯰カスタム”のチューニング法をご紹介致します。
 

フロントフックを外すだけのお手軽チューン。
スナッグレス性能が高まるので、ストラクチャーや水草をタイトに狙いたい場合や、
ローライトコンディション下でトラブルを減らしたい場合に有効。
(外したフックはスペアフックとしてご使用下さい。)
 

ダブルフック外れの防止。
一番簡単なのが結束バンドを使った方法で、
ダブルフックに通して締めるだけのお手軽チューニングです。
 

もう一つの方法がスプリットリングを使った方法。
リングサイズは「#1」のリングが良いでしょう。
見た目もスッキリしていますね。
 

逆にフッキング率よりもウィードレス性能を上げたいという場合は、
フロントフックを外し、リアフックのリングを外してダブルフックを直付けにします。
フックポイントをプロペラに接近させる事でリアプロップがガードの役割を果たします。
フックサイズを小さくすると更に効果的です。
 
 

以上がジャッカルスタッフが行っているチューニング方法となります。
ナマズルアーのチューニングは十人十色。
皆様もフィールドに合わせたチューニングでナマズゲームをより一層お楽しみ下さい!!
 

また、ジャッカル鯰facebookページでは釣行記、開発風景、
秘話等々を随時お伝えしておりますので是非チェックしてください。