お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

俺達流、春のハードベイト攻略法!

三寒四温真っ只中、春なのか冬なのか見極めが大事な時期ですねぇ。

今月は毎週のようにショーが続いており、何故か湖上に出る事の出来ないタイミングが暖かく、
さぁて出撃っていうタイミングで寒波がやってきています。

こんな風に「寒」のタイミングでは、スローなライトリグや、いかにも釣れそうなジグなどでは意外と釣果は下がってしまいます。
こんな時こそ体力のある強い魚を狙うためにハードルアーの出番となります。
一旦シャローを意識したビッグバスのポジションは、3月も中旬から後半となれば、春らしいシャローに留まっていることが多く、琵琶湖で狙うならば2メーター前後で濁りの入りやすいスポットで手早くハードルアーでチェックしていきます。

俺達。的には、春のド定番「ソウルシャッドシリーズ」

null

そして、アクションの強さで使い分ける「ジェロニモマグナム」「ジェロニモチコ」そして、その間を埋める「アスカ60SR」などを多用しております。

null

横浜のショー直前にも、ジェロマグにスーパービッグママが登場!

null

大興奮のシャローハードルアー展開をを堪能する事が出来ました。

null

ホンマに良いサイズを狙って釣る事が出来るパターンなので是非試してみてくださいっ。