お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

マッチザベイトでビッグフィッシュ。

台風の影響で外は大雨。今年の5月は本当にに雨が多いですねぇ。
というわけでフィールドは増水&濁り、といったコンディションが頻繁に繰り返されており
「シャローで巻物」という構図が成り立ちやすくなっております。
null
早春から釣れ続くソウルシャッドの勢いも今だ衰えることなく、再び4キロを超える
ビッグフィッシュがバイトしてきました。
null
この増水&濁りでシャローに寄ってきているのはバスだけではなく、
もちろん様々なベイトフィッシュたちも大挙してシャローを泳ぎまくっております。
ということはマッチザベイトで、ルアーを合わせてあげれば更なるバイトを得ることができる状況であります。
特に好調なのは
リアクションの「ソウルシャッド」、
浮かせて食わす「セイラミノー」、
カバー内部の「ダガーミノーのテキサスリグ」
究極のリアル「クローンアユ」、
とまさにベイトフィッシュチックなものばかり。ベイトフィッシュを良く観察して、
バスのコンディションや狙うスポットを考えていけば、エェ釣りできますよっ。