お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

クローンアユの素敵なセッティング!!

先日、フィッシャーマン甲府店さんにお邪魔し、ナカジーさんとトークショーをしてきました。盛り上がりまくりでしたねぇ。
お越し頂いた沢山のファンの方々に感謝でございます。
null
その中でも話したんですが、ステキなリグに出会ってしまいました。
知ってのとおり、今年の春は思いっきり天候不順。水温も少し上がっては急降下を繰り返し、遂には琵琶湖湖北を中心にアユの冷水病が発生してしまう程。水温の急低下に弱いアユ達は少しでも水温の高いシャローへと集まり、湖北のシャローは至る所でアユだらけの状況となっております。アユのサイズも意外にデカく、4インチクラスから6インチクラスくらいほどあります。そんな背景もあって一気に好調になってきたのは究極のリアルを追求して生まれた「クローンアユ」。
null
シャローを、素早く探ろうと思い、セットしたのはPDチョッパーのスカートをむしり取ったヘッドのみ。泳がせて見ると、これが驚くほどアユ。リッジテールの振動がボディーまで伝わり、めっちゃエェ感じ。フォールの時なんて、ボトムに泳いでいくアユそのもの。
ワンキャスト目から50アップが反応し、55アップも登場。
null
null
null
ヤバイものに出会ってしまった感じ。フォールもスピーディーなので、ディープ攻略もバッチリやし、ウエイトを変えれば、リトリーブスピードもコントロールできる。南湖のように濁っているフィールドでは、強いアクションのPDアンモがベストやけど、クリアな北湖では究極のリアルが効きますなぁ。と言いつつも、南湖でもメッチャ釣れるかも。是非、試して見てください。