お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

アスカ60で春らしい釣りを満喫‼

皆さんこんにちは。
俺達。秦拓馬です。連日、琵琶湖に浮かんでおります。
さて近況、「三寒四温」って言葉が昔からあるんだから、
徐々に温まってくれれば良いのですが、先週は急激に水温が上がり一気に春モード。
そして今週は寒波襲来で急激に水温低下し本日も湖上雪だるまになりかけました。
 

ここ最近、最も安定しているパターンは得意のダウズビドーのストップ&ゴーですが、
水温上昇の起こった先日、シャロークランク「アスカ60」でより春らしい釣りを満喫することが出来ました。
巻きモノに好都合な条件として、風の有無が挙げられますが、
この時期のシャローに上がってきたビッグママにとって強すぎる風はマイナスになることが多いです。
 
それでも風がある時は風をブロックするエリアへ移るか、
沖のミドルレンジでフィーディング系のパターンへシフトするか、のどちらかで好結果が得られるはずです。
タックルは届いたばかりの”ポイズン・アルティマ”に”アンタレスのノーマルギアモデル” 。
ラインはレッドスプールの12ポンドを合わせています。
シャローに点在するストラクチャーを丁寧に舐めていくイメージです。
寒波が落ち着いたら再び釣れ出しますよ!