お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

期待のスモラバ、シャギーでナイスバス!

皆さん、こんにちは馬場拓也です。

春の暖かい雰囲気が出始めつつも、風は冷たく釣果にはまだまだ安定感の出ない霞水系ですが、三寒四温を繰り返していよいよこれからという雰囲気です。

すでにシャローにもベイトが増えてきて、ワカサギパターンやシラウオパターンがハマりそうな気配も漂っています。

水温が安定しないせいか、シャローのベイトにはシーバスの方が多い感じですが、3月中旬を超えるとバスもシャローのベイトを意識して来ると予想しています。

 

 

そんな、気温の安定しない今だからこそテストしておきたいアイテムに最近ハマっています。それはジャッカルから今春発売となるスモラバ”シャギー”です。

 

タイプとしてはフィネススタイルでの使用を想定された作りとなっております。

【細軸のフック】

スピニングULクラスで4lb以下のラインを使用していても、しっかりとフックアップできる線径とゲイプ幅。

【モノガード】

ライトカバー攻略に最適なガード付きです。張りのある短めのブラシガード搭載

【ヘッド形状】

ボトムで倒れにくい形状のバランス良いヘッドデザイン。中層に吊るした時に水平をキープする絶妙なアイポジション

【スカート】

適度な抵抗、振動を生み出す段切りスカート

シルエットがエビなどの甲殻類らしく仕上がっているのもポイントです

 

タイプとしてはフィネススタイルでの使用を想定された作りとなっております。

 

 

先日ルアーのフィールドテスト時には、ベイトフィネスで消波ブロックの穴釣りで使用してバスをキャッチ。

スピニングはもちろんですが、新作のBPMのプロトタイプの(BPM-C63ML-BF)との相性もバッチリです!

 

タックルデータ

ロッド: BPM-C63ML-BF(プロト)

リール:アルデバラン BFS XG(SHIMANO)

ライン:レッドスプール8lb

ルアー:シャギー3.5g+アイシャッドテール2.8

今のところ6月頃の発売を予定しておりますので、スジエビ・テナガエビの時期にはバッチリご愛用いただけます。

是非、発売をお楽しみにしていてください。