COLUMN

水温上昇、ボトム展開で攻略

皆さんこんにちは。フィールドスタッフの井上です。

ここ最近は春が終わり梅雨目前といった感じの陽気ですが、つかの間の晴れ間が見えたつい先日、アルクスポンド焼津さんにお邪魔させていただきました。

水温の上昇に伴い、アルクスポンド焼津さんをはじめとした平野部のエリアではクローズする所も少なくありません。

それでもやる気のある魚もまだまだ居るようで、全体的にボトムメインでしたが、コンディションの良い魚達に遊んでもらい楽しい休日を過ごすことができました。

朝はティアロ1.6gでポツポツと釣り、太陽が昇った頃からは、ティーグラベル1.7gと2g 。目先を変えたい所では、タップダンサーや、現在テスト中のスモールサイズのタップダンサーとダートランを使い良いペースで釣ることができました。


★使用タックル★

●ティーグラベル
TCS-60UL
エステル0.3号 リーダー0.6号

●タップダンサー
TCS-62M
PE0.1号 リーダー0.8号

●タップダンサー、ダートラン (スモールサイズ版)
TCS-60LST
エステル0.4号 リーダー0.6号

開発中のスモールサイズのタップダンサーやダートランですが、今回試しに組んだ、エステル0.4号にソリッドティップの60LSTとの相性が良く快適に釣りが出来ました。発売が楽しみですね。

<< >>