COLUMN

秋のデッドフィンダーター

皆さま、こんにちは!

ジャッカルスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツです。

 

水温も少しずつ下がってきて台風の影響もありウィードは減少傾向。

こうなると、バスは身を隠すところがなくなりマンメイドストラクチャーや、地形変化に身を寄せるようになってきます。

が、まだまだシャローエリアにもウィードが残っている所があるのでそういったエリアではデッドフィンダーターの出番。

2トゥイッチ1ポーズのリズムでアクションさせていくと、フォールやステイといったバスが口を使いやすいタイミングを作ることができます。

狙っているエリアのレンジは基本的に2メートルまで。そのエリアでウィードがあればどこも可能性がありますので、ぜひ狙ってみてくださいね!

基本的なリグはノーシンカーです。

ワーム自体の自重があるので距離も出やすく、広範囲を探ることができます。

飛距離はやはり武器になりますので、その武器を身につけて秋を攻略してくださいね。

 

以上、ジャッカルスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツでした。

ガイドも募集していますので宜しくお願いします。

ホームページ・http://hon-2.com 

ブログ・ https://ameblo.jp/hontsu120/ 

<< >>