お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

東山湖ティモンカップのプラクティスへ‼

こんにちは!神山敏幸です。

今回は東山湖ティモンカップのために前日入りしてプラクティスをしてきました。

北関東の管理釣り場をメインに釣りをしている自分にとって、

東山湖さんの規模、魚の濃さ、釣り方のどれをとっても新鮮でとても楽しめました。

 

ティモンカップに向けてのプラクティスだったため、どこの場所に入るか、

魚がボトムからどこまで浮くのかをメインに釣りをしました。

池を二周くらいしながら、いろいろな場所で釣りをして見た結果、

ボトムからの巻きの釣りがどの場所でも高反応でした。

カラーは金ベースで蛍光の入ったカラー、

グリーンヤマメやレンチャンヤマメなどが強く、

金から色を落とす必要がない状況だなと思いました。

 

またお昼頃になって気温が高くなってくると、

魚がボトムから若干浮きはじめ、大会当日はどこまで浮くのかを見極めるのがキモだと感じ、

プラクティスを終了しました。

ルアーはティアロ1.6をメインに1.9、2.4を風や深さによって使い分けて釣りをしました。