お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神山敏幸氏/キングフィッシャー釣行

皆さんこんにちは!

神山敏幸です。

 

今回は栃木県大田原市にありますキングフィッシャーさんに行ってきました。

 

まずは表層に魚が浮いていたため、

ちびクワトロスプーンの0.8gからスタートしました。

しかし、反応はするもののアタックまでは至らなかったので、

ちびクワトロスプーンの0.6gにチェンジしましたが、

より反応が薄くなってしまいました。

そこでちびクワトロスプーンの1.0gにチェンジすると、

バイトが連発しました!

スローに喰わせるのではなく、

少し速めに巻いてバイトさせるほうが、

この時は良かったようです。

カラーはちびクワトロスプーンのシリーズで自分が1番信頼してるカラーである、

マサのドクリンゴが好反応でした。

このカラーはどこのエリアでも外さないため、

ちびクワトロスプーンを投入する際は絶対にローテーションに入れるカラーです!

表層の釣りを楽しんだあとは、

ティアロ1.3gのホロピンクのボトムからの巻き上げなどで数を伸ばしました。

ホロピンクは他のルアーにはあまりないカラーで、

よく釣れるため自分はよく使用するカラーの一つです。

 

クランクの釣りでは、

夏の定番のミッツSRドライを始め、

パニクラDRのボトムノック、

ノラクラ42Fの表層引きなどもよく釣れました。

カラーはタッキーグロー、ショボクレグロー、

ショボクレワカクサなどが良かったです。

 

また、ボトムダートミノーも期待通りの好反応でした!

 

当日は日差しも強く気温が高かったですが、

楽しむことができました。

これから本格的な夏に突入するので、

水分補給をこまめに行うなどして熱中症に気をつけて、

夏のエリアの釣りを楽しんでください。