お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神山敏幸氏よりレポートいただきました。

こんにちは!

神山敏幸です。

今回は大芦川F&Cフィールドビレッジさんで行われた、

「OFCカップ第6戦」に参加してきました。

一回戦

場所は川側の真ん中あたりの場所でした。

放流が入っていたので、ティアロ2.4gヨネスティオレンジでスタートし、

すぐに1匹キャッチ!

しかし、その後は続かなかったため、パニクラDRにチェンジ。

ショボクレグローで2本キャッチし、前半トップで折り返します。

後半も放流が入ったものの、自分の場所まで魚が回ってきていないと感じたため、

浮いている表層の魚狙いで、ちびクワトロ0.6gマサのドクリンゴにチェンジし、一本キャッチ!

その後も表層の魚狙いで、ミッツドライのクリアーで2本キャッチし、

6-4-1でトップ通過することができました!

 

二回戦

場所は川側事務所よりの場所でした。

スタート直後はティアロ1.6g、クワトロ1.6g、ちびティアロ1.2gで探るも、

アタリは出るけど掛けられない状況が続いたため、パニクラDRにチェンジ。

ボトムノックで、ヨネスティOグロー、タッキーブラウン、チャッチャなどのカラーで、

ローテションを行いました。

必死にキャッチしていくも及ばず、2回戦で敗退となりました。

 

結果はよくなかったですが、

久しぶりに会うことができた友人や仲間と楽しく釣りができたため、

有意義な一日を過ごすことができました!

大会は他県からいらっしゃる方も多いため、

普段なかなか会うことができない方とも話したり仲良くなったりすることができるのも、

大会の魅力の一つだと思います!

今回の敗因を、次の釣りに活かせるように頑張ります!