お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

BINBIN メタルTG特徴

小型“タングステン” だから 効く!
“アクションする”形状 だから 釣れる!

間も無く公開予定となる鯛ジギング専用設計『BIN BINメタルTG』

この鯛ジギングとは、真鯛を狙いながら、様々な魚も釣ってしまいたい欲張りなアングラーに最適な五目釣りスタイルです。
真鯛に対しても、イワシなどの餌となる魚の群れを追っている状況下で極めて有効です。

BINBINメタルTGの特徴

1.  タングステン素材の小型のシルエットを、“更にコンパクトなデザインで”。

⇒ 鉛素材と比べ約25%コンパクト化。

⇒ コンパクト設計により、40gでも同重量のラスパティーンと比べてもこのサイズ感です。

2.  ヒラヒラと舞い落ち誘う小判形状。

⇒ 特殊形状から生まれるフォールアクションが魚を惹きつけます。

3.ただ巻きでもユラユラと誘う表裏非対称形状。

⇒ ジャーク時に発生する水切り音も心配なく、魚に警戒心を与えることなく誘えます。

⇒ キャストしてのただ巻きでO.Kです。

4.  鋭く強い専用フッ素加工フック搭載。

⇒ 鯛、青物、その他大型魚とも安心してファイトできる太軸、フッ素コートフックをナイロン芯入りアシストフックを標準装備。
(オーナー社 ジガーライト真鯛)

5.“ルアーから出る管(リング)を無くして、より一層コンパクトに”

⇒ スプリットリング、ソリッドリング、スイベル等の接続を、すっきりコンパクトにします。

6.“アタックの的になる大きな目玉”

⇒ 魚がアタックする目印になるよう大きな目玉を取り付け、かわいらしいBINBINシリーズの顔立ちです。

鯛ラバゲームのルアーローテーションにも、新たな一手。

1. マッチ ザ ベイト
小型のベイトフィッシュの群れを狙う真鯛に有効です。(イワシ/イカナゴ/イシモチ等 )
イワシパターンと呼ばれる状況では、カタクチイワシの群れの中で良く目立ちバイトチャンスを増やします。

2. 超フィネス
コンパクトなシルエットを活かし、低活性な魚を狙います。低速リトリーブでルアーをじっくりと観察させ、丸呑みを誘います。更にシルエットを小さく見せるハーフペイントやエッジペイントが、釣果を伸ばす決め手となります。

コンパクトシルエットであるからこそ、
狙える魚もマダイ/アマダイ/ハナダイ/メバル/カサゴ/キジハタ/アオハタ/マハタ/ヒラメ/マゴチ/ブリ/サワラ/サバ/アジ/スズキ/フグ等々。

次回は、このジグのこだわりのカラーラインナップをご紹介させて頂きます。

鯛ジギング解説動画