お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

『ちびチヌ』SETで根ガカリ激減チヌゲーム

皆さんこんにちは。杉山代悟です。
ちびチヌヘッドちびチヌ蟹1を使ったチヌゲームを楽しんできましたので、レポートと商品の特徴などをご紹介させていただきます。

チヌは、夏の夕涼みにふらっと出かけるのにオススメなゲームです。 体験したことの無い方にこそ是非トライしていただきたいですね。

僕がよく行くポイントは浅い水深で、底質はゴツゴツとした牡蠣殻が多く入っています。

今までは、いわゆるジグヘッド単体での釣りがほとんどでしたがロストがつきものでした。

その点、最近使用しているちびチヌヘッドは、

根がかりがとても少なく快適です!

その秘密は、ヘッドの形状と針の構造にあります。

こちらがちびチヌヘッドの形です。まず、幅広形状で根掛りをガードしてくれています。
ヘッドの部分と針が動くようになっているので、ワームの動きと魚の掛かりは抜群ですね。

この自由度のある針は根掛り回避にも役立っているように思います。

専用のちびチヌ蟹をセットすれば止めてる時はワームが上を向き潮や川の流れによってヒラヒラとアピールしてくれます。

ワームとのセッティングの仕方もバリエーション豊かです。
縫い刺し、ちょん掛けどちらにも対応し、縫い刺しでは安定した姿勢を。
ちょん掛けではワームの自由度が更に増して、アピールが強くなります。

ちょっと根に引っかかったら、ロッドを上方向にチョンチョンとアクションさせてあげることでスグに根から外れてくれます。
このスタックが取れた瞬間がいいバイトのチャンスになります。

針がワームから出てるのでフッキング率はかなり高く、3バイト3キャッチで、あたった魚を全て釣り上げることができました。

この日はちびチヌヘッド3.5gシャッキリコーンにちびチヌ蟹ムキミグローに高反応でした。

派手目なアピール系カラーの組み合わせから僕は試しています。

ちびチヌヘッドは高性能なジグヘッドなのに、お求め易い価格です。
2個入りなのもお得ですね。

今がハイシーズン真っただ中。皆さんも、ちびチヌヘッドとちびチヌ蟹を使ったチヌゲーム楽しんでみてはいかがですか。