お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

RE/70 カラーラインナップ決定

アウトメタルシステムを搭載した渾身のバイブレーション、その名も『RE/70』。

RE(アールイー)とは REBORN / REVIVAL  と言った言葉から連想される、

“新たな出発” を意識した名称です。

仕様については、前回の記事でもご紹介させて頂きましたが、カラーリングももちろん本気。

名称とともに練りに練ったラインナップが決まりました。

今回はカラーラインナップをご紹介したいと思います。

 

・シマダグリキン


デイゲームナンにおいて不動のナンバーワンカラー。
濁りにも強くシチュエーションは選びません。

 

・ナマイワシ


特殊なウロコホロを採用し、リアル感を追求したカラーです。
ウロコホロが生み出す複雑で強すぎないフラッシングが、
クリアウォーターや水深のある場所で活躍します。

 

・ナマキャンディ


シマダグリキン同様にシチュエーションを選びませんが、ナイト主体の出番となります。
キャンディ系は説明不要の定番でしょう。

 

・ブルピンイワシ


定番カラーに人気のレンズホロを採用。
ホロの反射を最大限活かしてくれます。

 

・ハツコイピンク


個人的ブームにしているピンクヘッド。
アピール力抜群のレンズホロを採用しており、出番が多いカラーです。

 

・チャーキンコノシロ


マッディーウォーターで右に出る者無しのカラー。
東京湾の湾奥でシマダグリキン同様に、最も効果的なカラーとなります。

 

そして、上記の先発カラーに加え、外して貰いたくないフォローカラーが以下の4色!!

 

・オイルコノシロ


護岸やテトラなどに付いたプレッシャーを嫌う個体に効果的。
ナチュラルなフラッシングのオイル模様ホロを採用しています。
足元を探るならこのカラーです。

 

・シマダサッパ


デイ&ナイト、シャロー&ディープに関わらず、結果を出し続けるカラー。
ハーフミラーを採用した絶妙なシルエットで、譲れない1品としてラインナップです。

 

・パールレッドアイ


バイブレーションがナイトゲームでも主力になりつつある今、
くっきりとしたシルエットのパール系は欠かせないカラーです。
安定感抜群のレッドヘッドでラインナップ。

 

・フュージョンギーゴ


ナイトにて、パール系ではちょっと強いか?という時に投入するクリア系パールに、
人気のコンスタンギーゴさんを追加。
ナイトゲームにはパールの強弱によるローテーションが欠かせません。

 

的確なカラーローテーションで釣果アップは間違いありません。

自信のラインナップなので結論どれも必要です。

全部お試し頂きたいですね。お届けできる日が待ち遠しいです!!