お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ひとつテンヤで大ダイ祭り

9月11日千葉県飯岡幸丸さんから、ひとつテンヤマダイ釣りで出船しました。

実は先週まで幸丸さんでは大ダイラッシュが続き、

この後も続くと思われましたが急に日曜日に「明日から大ダイ狙いは止めます」っと?

諦めきれないのでこれは自分で確かめるしかないと思い確かめてきました。

船長に話を聞くと前日の午後船で7.6キロが釣れたので再開するかも知れないということでしたが、

ポイントは我々釣り人が決められないので、当日も船長任せにするしかありません。

 

最初のポイントは前日7.6キロが釣れた35mライン、しかしここでは私が600グラムを1枚釣り終了。

次のポイントは沖目の50mライン、

どちらのポイントもピンポイントなので何度も入れ替えを繰り返します。

すると私のロッドにアタリが現れやり取り開始、もの凄い引きで一発で大ダイと分かります。

ゴンゴンする引きと何度もリールからラインが引き出されましたが、

鯛夢のロッドパワーで徐々に弱り始め水面に浮かせたところをネットイン成功。

後検量するとこれが4.3キロの大ダイ、しかしこれだけでは終わりませんでした。

 

この後同行者が2.7キロを釣り上げ、

更に4.5キロの大ダイも追加し、連続ヒット!!

 

更に私に2.4キロも釣れ、圧巻だったのはミヨシの方が釣った6.7キロでした。

船中9名で中ダイ大ダイが8枚も釣れる、まさに大ダイ祭りにピッタリな状況でした。

数は望めませんが、一発大ダイが期待出来る釣り場です。

当日のタックルはロッド鯛夢245M リールニューステラC3000XG PEライン0.8号

リーダーフロロ2.5号5m テンヤはビンビンテンヤ8号夜光とスパークレッドでした。

また幸丸さんでは船長始めお客さんの多くがビンビンテンヤを使用していました、

ミヨシで6.7キロを釣られた方もビンビンテンヤでした。