お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

アカイカ狙いで伊豆大島沖へ

4月23日に伊豆大島沖へ、アカイカ(ケンサキイカ)釣りに行って来ました。

この時期は巨大なアカイカが釣れるので、各港から乗合船も出ています。

今回は知り合いのマイボートでの釣行となりましたが、

タックルはニューロッド”鯛夢 TMS-245M-ST”にバンキッシュC3000HG。

只今釣れている水深は55~65mなので、ビンビンタングステンスッテ15号をチョイス。

プロトからの思惑通り鯛夢はひとつスッテにも適したロッドで、当然TMS-245H-STも同様です。

昨年も数回釣行に出ましたが、最高で80杯も釣れたので、この日も期待して挑みました。

 

そして最初の1杯目に早くもキングサイズが乗り、その力強い引きに驚きました。

釣れたのは胴長50cm近い大型サイズで、

このサイズは始めて釣りましたがやはり引きが違いますね。

まだイカが固まっていないようでポツリポツリとの釣りでしたが、

このサイズが3杯交じりアカイカ12杯、スルメ1杯、

合計13杯と少な目でしたが内容に大満足出来ました。

 

鯛夢はバッドが固目なのでシャクリ動作が楽に行え、

ソリッドテップのお蔭で僅かなアタリも見逃さずバットパワーがあるので楽に乗せられます。

是非一度鯛夢でひとつスッテイカ釣りを楽しんで下さい、ロッドのポテンシャルに驚くことと思います。