お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

数釣り&型狙い!ひとつテンヤ最高のシーズン!!

 先日8mの浅場で6キロの大ダイを釣り、夢を再びと大原通いが続いています。

8月23日も期待を込めての釣行となりました。

ただ水深は30mへと移っています。

 

タックルは鯛夢245L(プロトタイプ)&バンキッシュC3000HG 

ラインはPE0.6号 リーダー2号5m。

 

最初はビンビンテンヤのニューカラー、

チャートグローゴールド3号をセット。

しかし潮方が悪くアタリがハッキリ出せません。

 

 直ぐに重さを変え5号にチェンジすると、

アタリもハッキリと感じ取れ釣れ出しました。

 

 更に5号マットゴールドとのカラーローテーションで、

一時はフォールで着底直前のアタリを捕らえ連続ヒットの場面もあり、

数釣りを楽しむ事ができました。

 このアタリを感じ取るコツは、

しっかりとラインの行方を確認し、ロッドテップを見て目感度で合わせる事。

ロッドの仕上がり具合も上々です。

 

釣れるサイズは殆どが500グラムと小型ですが、

適水温のために引き味は抜群でした。

 

釣果はマダイ13枚 キントキ1枚と満足出来ました。

 

そろそろ秋の気配が感じ取れ、マダイの活性は更に高まると思います。

数釣りを楽しめ、更に大ダイの可能性もある大原へ是非お出かけ下さい。