お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

浅場でひとつテンヤ真鯛!!

ビンビンテンヤのニューカラーを持って早速

大原港新幸丸さんへ行って来ました。

真っ先に結んだのは、

お気に入りのチャートグローゴールド3号!

既にテストでは上々の結果が出ています。

この時期の特徴は10m前後の浅場で釣れる事、

マダイの引きがダイレクトに味わえ、その引きの力強さに驚かされます。

この日は風も弱く船は潮に乗せてエンジンを切ってのドテラ流し、

それでも底立ちは簡単に出来る状態です。

タックルはロッド青帝230ML、浅場なのでこのロッドが丁度良い感じです。

そして釣り始めると、アタリも明確に現れ合わせたと同時にゴンゴンギューンっと、

とてもマダイの引きとは思えない強さ。

釣り上げてみるとサイズは800グラムサイズ、

このサイズでこの引きはあり得ませんね。

この日はあるパターンを見つけ出しました。

それはフォールさせて底立ち確認後、手元にもたれる感じ。

これを合わせるとゴンゴンギューンとマダイが突っ走ります。

後は竿先にクンっと明確に現れるアタリももちろんありました。

一時は入れ食い状態に。

結局この日はマダイ18枚ハナダイ4枚アカメフグ2匹ショウサイフグ多数と、

常に何かしら釣れている状態となり楽しめました。

 

この状態は今後8月一杯までは続く事が予想されますので、

是非一度体験して下さい。