お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

春も荒天後はシーバス!!

皆さんこんにちは、
兵庫県淡路島ジャッカルフィールドスタッフの櫻井です。

ここ数日、
強い寒の戻りで海が荒れたところに、雨後の濁りも加わってそこそこ好条件が揃い
日中にもヒットを得ることができました。

20120329-20120329-001.JPG

私の居住地近辺のエリアでは、
今の時期イワシやイカナゴといったベイトがおらず、
シーバスは根魚や甲殻類を捕食しています。

ですから、ヒットを得るにはテトラやリップラップといった
障害物ギリギリを掠めるようにリトリーブすることが重要になります。
また、スタックを回避する為にも潜行深度の浅いミノーが有利です。

そこで活躍するのが、やっぱりセイラミノー80SS。

20120329-20120329-0021.JPG20120329-20120329-0022.JPG

日中でも水面まで踊り上がってバイトしてくるほど集魚力に長けたミノーです。
また、リモもジョイント構造ならではのアクションでデッドスローでも艶かしくターゲットを誘い出してくれます。

20120329-20120329-003.JPG

皆さんも地域に合ったパターンを探してみて下さい。