お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

晩秋の最強パターン ベイスカッドでOSC第四戦 見事優勝!!

皆様こんにちは、大阪湾シーバスガイド「シーマスター」の竹嶋です。
11/28に開催されましたOSC(大阪湾シーバスチャレンジ)第四戦。
第三戦に引き続き、中島プロをチームの一員に迎え、参戦してきました。

OSCは、今回が本年度の最終戦ということもあり、気合を入れプラも頑張ったのですが、
結局、厳しい状況で本戦を迎える事となりました…が、終わってみると
結果は見事 大会レコードで優勝を飾る事ができました!!!

null

気になる内容は…と言うと。大荒れの中でのスタート&出だしは不安通りのノンキーとバラシに苦戦。
転々とポイント移動を続けるもスタート後2時間経ってもノーフィッシュの状態でした。
そこで、気持ちを切り替え風裏のベイトの溜まるポイントを求めて更に移動。
これが好転の始まりでした。

まず、ここで立て続けに2本のキーパーキャッチに成功 !!
ベイトも多く、たまにボイルもしていたので更に大型が居る事を確信し、魚探でリサーチ。
なんと続けてランカーを3本もキャッチ !

その後も魚探とにらめっこしベイト反応の出る所でキャストを指示。
するとこれまた選手2人にランカーがWヒット !!これが決め手となりました。

ラストに超特大サイズのバイトもありましたが・・・これは残念ながら食わすことが出来ず、
ここであっという間に帰着時間を迎えました。

怒涛のラッシュに恵まれ最終的には、5本叉長合計345cm。
2位に約30cmの大差をつけて、大会レコードでの優勝となりました!!

そして…気になる今回活躍したウィニングルアー「ベイスカッド128F」
ベイスカッド128を使用した連続アクション、通称「竹嶋ジャーク」
4年前・昨年に続き、同時期開催の大会で勝つ事が出来ました。

晩秋のこのルアーの爆発力には毎度ビックリさせられます。本当に頼れるルアーです。
この「竹嶋ジャーク」については、
現在、釣りビジョンにてオンエア中の「ビンビンソルト 第4回」で、ご覧頂く事が出来ます。
皆様是非ご覧になって下さい!!