お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ナカジーのソルト釣行記・大阪湾シーバス!!

こんにちはナカジーです。
今回はジャッカルソルトフィールドスタッフで大阪湾のボートシーバスガイド““シーマスター”の竹嶋さんから「シーバスがイカパターンで釣れてるよ!」って聞いたので行ってきました♪
竹嶋さんいわく、大阪湾のイカパターンはバンクロール100&80とセイラミノー80SSが効くらしく、当日も状況によってそれぞれを使い分けて60センチオーバー2本にアベレージ50センチくらいで爆釣♪
使い分けはシーバスがバイトしてくるレンジで、浮いてるとセイラミノー80で、沈んでいるとバンクロールが良かったです。

nullnull
nullnull
null

時折ボイルもあるんですが、ボイルしているからといって表層が良いかと言えば必ずしもそんなことはなく、バンクロールで少しレンジを下げて多少アクションに動きがあったほうが反応良かったりもしましたね。
あとバンクロールのサイズですが、これはイカのサイズに合わせるのが基本でイカ自体が何種類か泳いでいたので実際にフィールドで見てセレクトしてみてください。
とにかく釣行中も頻繁にイカの群れを見かけて実際ルアーにも引っかかってきたりもしました。
秋のイワシなんかのナブラパターンとはまた違ったパターンで、アベレージサイズが良いのがイケてました。
今年の大阪湾はイカが多くしばらくは楽しめそうなのでシーバス狙いにはバンクロール100&80にセイラミノー80SSをお忘れなく♪