お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

TYPE-Ⅲ

今年はタチウオのスタートが全国的に早く各地で釣果が上向きです。
大阪湾でも例年盆の休みを境に最盛期に突入するタチウオが、
すでに7月の半ばから盛り上がっております。

このタイミングに合わせて、
水面下で開発が進んでおりました超強力なNEWアイテム達が
続々と完成に近づいて参りました。

今回ご紹介させていただくのがこちら
アンチョビメタル TYPE-Ⅲ

タチウオジギング用のメタルジグ
アンチョビメタルシリーズ第3弾になります。

TYPE-Ⅰ と TYPE-Ⅱ をおさらいさせていただくと、

TYPE-Ⅰ:まっすぐ上がって/まっすぐ落ちる。 / 広域サーチ型


TYPE-Ⅱ:ブルブル上がって/ヒラヒラ落ちる。 / 一点集中型

これに対して、TYPE-Ⅲはこれまた個性的なメタルジグに仕上がりました。

特徴① 食わせのスリムシェイプ
食い渋ったときにおとなしいアクションでタチウオを誘います。
ゆっくりとしたワンピッチショートジャークや、ただ巻きでも効果を発揮します。

特徴② 静と動。ハイブリッドアクション
誘い上げるときはノーアクション。
TYPE-Ⅰをさらにおとなしくした動きです。
しかし、フォールではなんと!
TYPE-Ⅱのようにヒラヒラと舞い落ちます。

スッと上げてから、突如ヒラヒラと不規則に落ちる!!
この動きの差でたまらずタチウオもバイト!

吉岡プロもコツを掴んで良型連発。
仕上げに良い釣行となりました。

第三のジグは、頼りになる“抑えのメタルジグ”です。

9月放映の釣りビジョン
ドラゴンエイトで実釣の模様をご紹介させていただきますので、
放映をお楽しみに。

そして、開発中のこちら・・・

タチウオテンヤも・・・
完成をご期待ください。