お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

飯岡 タイラバ&テンヤ

こんにちわ!
JACKALLスタッフのBunです(灬ºωº灬)

先日、飯岡の梅花丸にてテンヤ&タイラバの特訓へ行ってきました!

今回は27m前後の水深をメインにしたポイントを探りました!
テンヤでは、ヨッシー(吉岡進プロ)が語るように まずは8号を使って潮の流れをチェック(๑•̀ •́)و✧
水深も浅いため、5号をメインに!

浅場での数釣りができるこの季節は真下だけではなく、広範囲を探った方が真鯛と出会える数が増えます。
それに、キャストして広範囲を探ればタイにかかるプレッシャーも薄れます!

そんな広範囲探索中、遠投するもテンヤが落ちない( ゚д゚)!
アレ?!なぜ?!…って思って巻いていると!!

(」゚Д゚)」シイラが釣れたよーーーー!

Bunのはペンペンサイズでしたが、船中80cm程のサイズもあがったり…サプライズな時間もありました(笑)

さて、パラシュートアンカーを降ろさずに釣りをする場合、少しずつ流れているため 8号のテンヤに替えたりもしています。
底立ちが分からなきゃ不安なもんで…(笑)

鯛夢から伝わる繊細なアタリがしっかり手元に伝われば、その瞬間にピシッとあわせる!!!

餌取りが多い中でも、それとは違う鯛独特のアタリを感じられて とっても楽しいです♪

ちなみに、ヨッシーは浅場のテンヤは青帝プライザ210M-STがオススメって言っていました!
取り回しも良く、キャストがしやすいようです(๑و•̀ω•́)و

パラシュートアンカーを降ろさない釣りの時は、タイラバが向いてました。
梅花丸ではテンヤマダイ船でタイラバも使えるので、特訓するにはもってこい(๑و•̀ω•́)و

ちなみに45gならテンヤロッドでも大丈夫!
ただ、スピニングリールはベイトリールに比べると糸ふけが出るので、着底した途端に糸ふけを取りつつの巻き上げが大切。

テンヤメインでやりつつ タイラバも少し…っていうなら、45gのタイラバならテンヤタックルでも扱えるので、
ぜひビンビン玉スライドシリーズをタックルに忍ばせてみてください♪

この日も、テンヤよりタイラバでよくヒットするタイミングっていうのが出てきましたよ٩( ‘ω’ )و

ちなみに今回使用したのは
爆流 鉛式ビンビン玉スライド45g
ヘッドのカラーはオレンジゴールド
スカートはコーラオレンジフレーク(ホットオレンジのヘッドとセット売りしているスカートのカラー)

水深が浅いため、体力のある真鯛とのやり取りはとってもスリリングで釣り応えがあります!
(;`ー´)o/ ̄ ̄~ (ω・ミэ )Э

ぜひみなさんもこの秋もテンヤ&タイラバで真鯛釣りを楽しんでください♪

ぶーーん٩( ‘ω’ )o/ ̄ ̄~ (ω・ミэ )Э

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽
■今回お世話になった船宿
【梅花丸】
千葉県旭市飯岡2563-5
090-2155-0500(予約専用)
■タックルデータ
ロッド:鯛夢 TMS-245M-ST
メインライン:PE0.8号
ハリス:フロロ2.5号
テンヤ:ビンビンテンヤ 5号
(チャートグローゴールドフレーク)
テンヤ:ビンビンテンヤ 8号
(エビオレンジ)
タイラバ:爆流 鉛式ビンビン玉45gスライド
(オレンジゴールド/コーラオレンジフレーク)