お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

湾奥タチウオ

こんにちは、名古屋港フィールドスタッフの猪飼です。
最近の名古屋港は・・・台風16号が直撃しましてドチャ濁りでしたが・・・
だいぶ回復してきました!

そして気になるのは台風前好調だった太刀魚ですが、こちらも消えずに残ってました♪

釣行日は川からの水の影響で中層メインの釣りでしたが
アンチョビミサイル50gと陸式アンチョビミサイル35gで指3~4本クラスをまずまずゲットする事が出来ました!

そして今回ご紹介させていただくのは使用タックルです。

名古屋港の湾奥ゲームは水深も10m前後と浅く、
使用するジグのウェイトも軽いので、ジャッカルのロッドの中でも
鯛ラバ用のビンビンスティックシリーズが活躍しています。

アンチョビミサイル50g使用の縦の釣りは、
ベイトタックルでロッドはBSC-HS610UL-ST

陸式アンチョビミサイル等でのキャスティングでの斜めの釣りは、
スピニングタックルでBSS-HS610ML-STを使用しています。
(50gもHS610ML-STでキャストしてますが、全くストレス無く釣り出来ます。)

繊細なアタリを感じることができるソリッドティップ仕様なので、
楽しさも倍増です。

私はイカ釣りをやらないので詳しく書けないのですが、
このタックルセッティングで、
ティップランエギングや、イカメタルに近い楽しみ方になるそうです。

皆さんも是非、
新感覚のタチウオゲームに挑戦してみてください。