お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

雪の中の釣行でリモに!

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

雪混じりの厳しい寒さの中、スズキを狙ってきました。
この時期になると小魚は少なくなるため、スズキはリップラップに張り付いて根魚やカニ類を捕食しているようです。

濁りが入るとシャローに出てくるので、岸際の表層をリモでトレース。
カニ類を食べていると仮定していますが、引くのは水面直下です。

ボトムを引いてもあまり興味を示しませんが、水面を引くと、よく目立つからか反応してきます。
カラーは厳寒期はパール系、低活性時にはキラキラ光る色よりも膨張色の方が狙いを定めやすいと思います。

さて、1投目。
リモをゆっくり引き足元まで来たときに後方から「フワッ」と飛び出し、リモをくわえて反転。

null

null

狙い通りの一匹でした!

■釣り人:兵庫県 櫻井 琢己フィールドスタッフ
■釣行日:2009年1月10日
■フィールド:兵庫県淡路島
■ルアー:リモ