お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

穴水80大鯛

皆さんこんにちは、富山フィールドスタッフの木田勝也です。
前回に引き続き石川県は穴水のアルベルトさんにてタイラバゲームを楽しんできました。

今回の目標は前回達成できなかったズバリ80オーバーの大鯛狙い。
今回も午後の乗り合い便で、同船者がいなかったため、船長も一緒に釣りをしてもらいました。
実はアルベルトの米田船長、僕と同じ年齢で共通の友人も多く気心の知れた仲。
1人よりも2人の方が正解に近づきやすいですからね。

で、出航後約20分で水深70mのポイント到着。
鳥山もあり良い感じです。
が、ビンビン玉スライド80gを投入するも若干潮がゆるい感じ。
ほどなく高級魚のまずまずサイズの甘鯛がヒットするも後が続きません。

ポツポツとキジハタのヒットはありますが、今回の目標は大鯛狙い。
このエリアの実績では根魚が良く釣れるポイントは数は釣れるが大鯛の確率は下がるらしく、そんなポイントを外しながら数回の移動を繰り返し、実績のある漁礁付近の水深90mラインに到着。
アタリは少ないけどなんとなく良い感じで潮が走る中、待望のドラマが!
それまでよりも早めのリトリーブで巻いていた船長のビンビン玉100gにヒット。
慎重にやり取りをしながら上がってきたのは目標の80オーバーヒット!

なんとなくパターンが見えてきました。
早巻パターンにしたら途中それらしきバイトが数回あります。
それからだんだん潮が早くなってきたのでビンビン玉爆流160gに変更。
潮を感じながら釣り続けると、私にも待望のヒット!
前回と同じ50cmクラスですが本命ゲットで一安心。

その後、船長が40㎝クラスを追加しましたが、残念ながら後が続かず沖上がりの時間となりました。

ちなみに今回釣れた80cmオーバーの真鯛はしっかりとエア抜きをした後、リリースしました。
根魚も必要以上に釣れた時には船長がエア抜きした後リリースしてくれます。
自然保護にも取り組んでいて、これからますます期待の出来るフィールドです。
皆さんもぜひ訪れてみてははいかがでしょうか?

今回は80㎝オーバーの鯛は見れたものの、僕にはヒットしなかったので課題の残る釣行ではありましたが楽しく過ごせた半日でした。