お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

浜名湖ナイトゲーム。水路をランガンで!

友人から「浜名湖で爆釣!」というメールが届き、心を掴まれ行って来ました。

浜名湖は静岡県の西部に位置しシャローフラットなエリアが多く、
「クロダイポッピング」でも有名な湖です。湖といっても海と繋がっていて大潮時の
干満差は大きく水路では川のような流れになります。

今回はナイトゲームで点在する水路をランガンしてゲームを楽しみました。
結果からいうと50〜70cmを10匹以上、釣りました。

20081110-STD11_10_1.jpg

水路からのゲームと言う事で8フィートロッドにPE1.2号+リーダー16LB。
足場も良くスニーカーでOK!のベイエリアスタイル。
私は普段、サーフかリバーで釣っているのでシーバス=ウェーダーが
当たり前。今回は実に楽チン、お手軽スタイル。

実際の釣り方は水路の街路灯の明暗部を狙っていきます。
満潮から下げ潮が効いている時間帯に車で水路をランガン。
この日は橋脚の後ろにできる流れのヨレと明暗部が重なるエリアが良く、
街路灯があるだけではダメでした。また、ベイトのレンジが深いのか
ボイルは見られず、ヒットルアーもベイスカッド、バンクロールが◎でした。

20081110-STD11_10_2.jpg
20081110-STD11_10_3.jpg

ルアーをドリフトさせて明暗部でトゥイッチを入れるとバイトするパターンが
ほとんどでした。これからの季節はサヨリが湖内に入ってくるため

サイズも上がりトップでも楽しめるという事なので今後も期待できそうです。
今回は中型ばかりでしたが楽しい釣りでした。

■釣り人:愛知県 吉村フィールドスタッフ
■釣行日:08年11月03日
■フィールド:静岡県 浜名湖
■ルアー:ベイスカッド80/バンクロール80