お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

淡路島サーフで、ジョイントコンビ大活躍!

久々のシーバス釣果報告です。

ポイントは淡路島西浦の小サーフです。
今回の釣行は鉄板!?である朝夕のマヅメを外して深夜に行って来ました。

ポイントにはベイトのサヨリがびっしり、ボイルもちらほら・・・

捕食音からしてベイトを食っていると言うより、脅かしている感じでした。
このパターンはルアーへの反応が非常に悪く、口を使い難いと思います。

そこで投入するのがジョイント系です!!

ナチュラルな動きを演出するリモをセット

後はボイル音の選択、これが非常に肝心ですね(笑)
食っている魚、脅している魚を識別しないと小場所ではルアーにスレてしまいますから・・・

で、1本目が60cm

20081107-STD11_7_1.jpg

2本目が63cm

20081107-STD11_7_2.jpg

小場所で2本を釣り上げてしまうと魚の警戒心が高くなりますます釣り辛く・・・

そこで、次に投入するがトリックスター110!!

リモとは違ったS字アクションで狙いました

結果は本日最大の72cm

20081107-STD11_7_3.jpg

釣り人:兵庫県淡路島 前川フィールドスタッフ
■釣行日:08年10月24日
■フィールド:淡路島
■ルアー:リモ/トリックスター110