お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

東京湾タチウオ(Bunちゃん編)

みなさん、こんにちわ!
アングラーズアイドル5代目のBunです♪

東京湾でもタチウオの反応が出始め、
各船宿さんもタチウオ釣りをスタートし始めています!
今回、渡辺釣船店さんにお世話になり、
今シーズン初のタチウオジギングへ行ってきました٩( ‘ω’ )و

最近反応が良いのは金谷沖。
港から1時間ほど走ったポイントです。

船の走り出しからエンジン音が低音になると、ポイント到着の合図。
ドキドキワクワクがより一層強くなるのが船釣りあるある♪
前日が好釣果だっただけに、期待は高まります。
スタートは30〜50mの間にいるということで、
アンチョビメタルtypeⅠのパープルからスタート(●´ω`●)
重さは100gを使って、潮の流れが速いかどうかもチェック!

そして、早速タチウオからの反応があったのに興奮し過ぎてフッキングが甘かったのかバラし…

でも、でも、次はバラしませんよ!

 

↑ナイスサイズも混じっていてテンション上がります★

この日は最後の30分を抜かしたそれ以外はポツポツと釣る感じで、
船中でタチウオフィーバーが大きく起こることがなかった日でした(´;ω;`)

でも、そのポツポツのタイミングで日ごろ使わないカラーを投入すると、
3投連続でゲット出来ることもあるんです!

この日の渋い時間帯、船中みんなが鉄板カラーのピンクを使う中、
ドラゴンチャートでタチウオにスイッチを入れることに成功し、
フォール中に…ゴンッ!

タチウオのいるレンジに入れて1シャクリさせた時に…ゴンッ!

٩( ‘ω’ )o/ ̄ ̄~ (ω・ミэ )Э

これって、タチウオが周りとは違う色に反応して食べたくなったのかな(●´ω`●)?

さてさてジグのウェイトですが…
タチウオのいる層がかなりコロコロと変化していて、
船も流しながら釣りをしていたので100gや130gを主に使いました!

これは船宿さんに予約を入れる時に聞いてみるといいですね(●´ω`●)
最近の状況から使うウェイトを教えてくれますよ♪

さて、後半戦!

動きをつけてタチウオを振り向かせたかったので
アンチョビメタルtypeⅡのオレオレキン(130g)で誘って…ゴンッ(*´Д`*)

カラーチェンジしてすぐに口にフッキングさせられてすっごく嬉しかったぁ♪
今回、ピンク&パープルだけに囚われないカラー選択を目標にしていたので、
とっても大満足!!!

『アンチョビメタルtypeⅠのサーベルピンクで締めるかな〜♪』って考えてたら、
終わり30分前にタチウオプチフィーバー \( °∀° )/

落とせば食う!落とせば食う!

その度にあの強い引きを味わえるから、すっごく楽しい( ´罒` )

結果的に16本でしたが、竿頭になれました(●´ω`●)
カラーの固執をやめて、
色んなカラーやウェイトに都度変える必要性を感じた楽しい釣行でした!

テクニカルな面もあれば、ビギナーにとっては、
『下に落としてシャカシャカしゃくる』という
簡単な釣り方でタチウオの引きを楽しめるので、
ぜひアンチョビメタルを持って 出かけてみてください♪