お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

アジ、ガシラ狙いで年越しフィッシング

皆様、明けましておめでとうございます!
愛媛フィールドスタッフの高田英和です。

新年になり、数日が経ちましたが、皆さん初釣りは済ませましたか?
自分は初詣には行かず、年越しフィッシングで、
釣り納めと釣り始めを済ませてきました(笑)

釣り納めはアジング!
大晦日のこの日は、強風だったので、ファットボディーで、
アピール力の強いペケリング2.5″(グローピンクシルバーフレーク)をチョイス。

漁港の入口で、上げ潮で港に入ってくるアジの回遊を待ちながら、
レンジ・コースを変えサーチしていると、中層で微かなバイト!

空かさずフッキングし、揚がってきたのは、尺サイズのナイスサイズ!

わかり辛いバイトだったものの、吸い込みやすいテール形状なので、
上顎の深い部分にしっかりフッキング!
この後も、数匹追加しましたが、小型も含め、同じ部分に掛けていけました。

釣り納めも終了し、釣り始めは潮止りだったのでガシラ狙い!
チャンクローソルトRF3.5″ テキサスリグ(オレンジゴールド)の、
リフト&フォールで敷石周りを探るも、反応がないので、
ボトムをシェイクしながら、丹念に探ると、根魚独特の引ったくるようなバイト!

敷石の隙間に入られないよう、瞬時に浮かせて揚がってきたのは尺近いナイスサイズ。

低活性だったものの、このパターンで数匹追加し釣り始めも無事終了。
新年から、良いスタートを切る事ができました。

今年も、旬のショア・オフショアのレポートを書いていきますので、
皆様、本年も宜しくお願い致します。