お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

爆流ビンビン玉スライドに45g・60gが登場!!

皆さんこんにちは、
この春に向けて続々と新製品が登場する鯛ラバアイテム。

爆流ビンビン玉スライドにも新たなサイズが加わります。
沢山のご要望をいただいていました45gと60gです。

爆流ビンビン玉スライド 45g/60g

45g、60gともに瀬戸内海のフィールドをはじめとする、
内海エリアでは鯛ラバの中心となるウェイトです。
元々、80~250gまでの重めのラインナップで激流や深場攻略に活躍してきた、
爆流ビンビン玉スライドですが45gや60gも欠かせません。

 

ノーマルのビンビン玉との使い分けるポイントとなるのは“アクション”です。


【ビンビン玉スライド(ノーマル) / アクションイメージ】

まず、ヘッドをあまり動かさない 、
“ノーアクションヘッド” がオリジナルのビンビン玉です。


【爆流ビンビン玉スライド / アクションイメージ】

これに対して、爆流ビンビン玉スライドは、
ゆったりと首を振りながら進む “スラロームアクション” が特長です。
爆流の方が大きなアピール力になります。

ヘッドの動きが違うだけで誘いが大きく変わります。
是非お試しください。

 

さらに今回の爆流ビンビン玉スライドはカラーラインナップにも注目です!!

どちらも『ベイトフィッシュパターン』スペシャル。
イワシをはじめとするベイトフィッシュパターンで活躍する
田中亜衣フィールドスタッフのシークレットカラーです。

まずはこちら!

グローヘッドとケイムラネクタイのハイアピールタイプ。

【チャートグローゴールド / 超ケイムラパール】

黒スカートと白ネクタイでコントラストを付けているところがポイントです。
関東ひとつテンヤ船、外房や茨城でのイワシパターンでも、
ひとつテンヤのフォローに活躍してくれることでしょう。

 

つづいてこちら、
ギラギラとしたフラッシングを重視したカラーです。

【エビオレンジ / ギラギラオレンジ】

速巻きと相性が良く、逃げる小魚を演出してくれます。
意外と曇り(ローライトコンディション)でも活躍するのがギラギラ系。
真鯛が明るい色のアピールを嫌う時もギラギラオレンジの独壇場となります。
ヘッドはあえてシルエット重視の地味色。
吉岡プロがひとつテンヤで使用するエビオレンジカラーを採用しました。

 

カラーリングでも釣果が変わってしまうのが鯛ラバです。
45gと60gのカラーラインナップもお楽しみに!!