お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

駿河湾 絶好調のタチウオレポート

皆さんはじめまして、ジャッカルソルトフィールドスタッフに加わりました、
静岡県の原俊彦と申します。

今回初レポートということで少しだけ自己紹介。バスプロを引退してから6年。
バスボートがプレジャーボートに代わり、
フィールドを河口湖からの駿河湾に移し釣りを楽しんでいます。
今後、良い釣果がありましたらこちらに随時登場させて頂きますのでよろしくお願いします。

 

9月6日静岡県駿河湾安倍川沖にて絶好調のタチウオをマイボートで狙いました。
この時期、安倍川沖は深夜から日の出にかけて人気のポイントで餌釣り、
ジギングと賑わいます。乗合船も大集合です。
今回パターンにハマったのは”アンチョビメタルType-1 80g”の至って簡単ただ巻きです。

少しキモをお伝えすると、
ただただ巻いてくるのではなくフォールからの巻上げ5m程度の一連の動作。
巻き上げスピードも低速が良かったり高速が良かったりしますので、
その日に合わせたスピードを探り、また一定速度で巻くことを意識しています。
今回は高速巻きが高反応でした。
このアンチョビメタルの良い特徴はフォールスピードの速さです。

 

タチウオもたまらなくスイッチが入ってしまうようです!
通常ジャークを入れたくなりますが、
こんな使い方も出来る簡単ジグです!実際に中学生の息子もこのパターンで爆釣でした。
ジャークして釣れない時にはこの一連の動作を是非試してみて下さい。