お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

広島 尾道エリア “鯛ラバ”釣果情報

広島で活動をされている、
ジャッカルフィールドスタッフの池田様より鯛カブラ釣果のお写真を頂きました。

広島 尾道エリアでも鯛カブラ(タイラバ)で、
真鯛やキジハタ(アコウ)の顔が見られるようになってきたようです。

流れの速い状況でもバランスが崩れにくいのがビンビン玉シリーズ。
特に安定した着底感度と泳ぎを重視したタングステンタイプの60g、80gを中心に使用して、
安定した釣果を重ねておられるそうです。

瀬戸内海 各地で釣果上向きの状況です。

皆さんも是非、フィールドへ足をお運びください。