お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

浅場で快調。秋のひとつテンヤ真鯛

大原ひとつテンヤ真鯛が良い感じに!
null
秋は数釣りが楽しめるシーズン。
大原の海も秋を感じて来たようで、連日真鯛が多く釣れています。
null

水深も20メーター前後と浅く、これから始められる方にはうってつけ。
アタリも多いので魚を掛ける感覚がいち早く身につくのでひとつテンヤ入門時期にはピッタリだと思います!

この日、青帝230Lに、「ビンビンテンヤ」の3号、5号。
「ビンビンテンヤ舞」の3号、4号、5号、6号で秋鯛攻略に挑みました。
青帝230Lは、3機種の中で唯一のソリッドティップを採用!
この時期特有のわずかな小さなアタリも、ソリッドティップの感度で明確にしてくれます。
軽いテンヤを使うと、どうしてもテンヤとのラインテンションは緩くなり、アタリを殺してしまいがちですが、
このソリッドティップを持つ青帝230Lなら僅かなアタリも感知。喰い込みも抜群です!

喰い込み重視で軽いテンヤにし、
吸い込みを良くしてあげると今まで掛からなかったアタリを掛ける事が出来ると思います。
null

ヘッドのシルエットを小さくする事によって、繊細なティップでも操作がし易く、
また吸引力の小さい真鯛にも効果抜群!浅場での釣りにも有利に働いてくれますよ。
null
是非皆さんもお試しください!