お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

“ラダミノー” カラーラインナップ決定‼

“ジャパンフィッシングショー”と”フィッシングショーOSAKA”にて開催された、
嶋田仁正プロ監修 ”ラダミノー” の『カラー選抜総選挙』の集計が完了致しました。

16色のカラーラインナップの中から、
皆様の投票で選ばれたのは下記の10色に決定しました‼

今回はその決定したカラーをご紹介したいと思います。

 

 

・シマダグリキン

デイゲームにおいて不動のナンバーワンカラー。
濁りにも強くシチュエーションは選びません。

 

・ナマイワシ

特殊なウロコホロを採用し、リアル感を追求したカラーです。
ウロコホロが生み出す複雑で強すぎないフラッシングが、
クリアウォーターや水深のある場所で活躍します。

 

・ナマキャンディ

シマダグリキン同様にシチュエーションを選びませんが、
ナイト主体の出番となります。
キャンディ系は説明不要の定番でしょう。

 

・ハツコイピンク

アピール力抜群のレンズホロを採用しており、
出番が多いカラーです。

 

・チャーキンコノシロ

マッディーウォーターで右に出る者無しのカラー。
東京湾の湾奥でシマダグリキン同様に、
最も効果的なカラーとなります。

 

・シマダサッパ

デイ&ナイト、シャロー&ディープに関わらず、
結果を出し続けるカラー。
ハーフミラーを採用した絶妙なシルエットで、
譲れない1品としてラインナップです。

 

・フュージョンギーゴ

ナイトにて、パール系ではちょっと強いか?という時に投入するクリア系パールに、
人気のコンスタンギーゴを追加。
ナイトゲームにはパールの強弱によるローテーションが欠かせません。

 

・イナ

ボーダーホロ採用の超基本カラー。
サイドのホロと背中のブラックの明滅が出やすいカラー。

 

・チャートバックパール

マッディウォーターやナイトゲームで活躍する、
アピール度最強クラスの膨張色。

 

・カワコノシロ

ゴールドの要素を持ち合わせたリアル系カラー。
ささにごりからマッディで出番が多い。

 

 

ご応募いただきました方の中から抽選で10名様に、
製品版の全色セットをプレゼントさせていただきます。
当選者の方に関しては近日、発表致しますのでお楽しみに‼