お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

実戦とローカリズムの深化から生まれた新カラー

9月の声とともに、猛暑も和らぎ秋の気配を感じる様になりました。過ごしやすい気候のこの時期から本格的になるのが海のライトゲーム。その中でもアジやメバルをライトリグで狙うゲームの本格的なシーズンインがまもなくです。

そんなライトゲームのシーズンに合わせて、実績の高いソフトベイトのペケペケとアミアミに2021年の追加カラーが登場します。

このカラーはジャッカルソルトチームのエキスパート達の意見を元に生まれた、いわば実践での経験と釣果から生まれた厳選カラーをラインナップ。今回は各カラーについてご紹介いたします。

淡々アミグロー

透明感のあるベースに赤フレークと初採用となるオレンジグロークラッシュを組み合わせた淡いアミ(小型甲殻類)をイメージしました。一見するとナチュラル系のカラーですが海中ではグロークラッシュの存在感でアピールします。

 

オキアミおぼろグロー

淡くボヤッとしたベースにグローを組合わせたナチュラル系。このカラーでこだわったのはグローの配合量で、通常のグロー系より微量に設定することで、水中で朧(おぼろ)のようにぼんやりと光るのが特徴です。

 

サリーグリーン ~From 瀬戸内海~

アジやメバルなどのライトソルトゲームのメッカ、広島県在住のモニターである去川氏アドバイスのサリーグリーンは、広島湾特有の緑色がかったの潮に溶け込む配色。ブラックフレークはプランクトをイミテートし、プランクトンのみが水中を漂う様子を連想させます。

 

月光ブラック ~From 瀬戸内海~

月明かりが出ている夜に効果を発揮するカラー。光量の強い月光により水中でもシルエットがはっきりすることで、月夜の荒れた際もアピール力抜群。ハマると強い一撃カラーです。

 

NANIWAブルー~From 大阪湾~

大阪湾を拠点に活動する新メンバーのモニターである石川氏アドバイス。大阪湾の水色になじむカラ―でナチュラルにアジを誘います。絶妙な量のグロークラッシュは、夜光虫やウミホタルのようなプランクトンをイメージしました。

 

 

湾内チャートグロークラッシュ~From 東京湾~

東京湾でベイトとなるアミを意識したカラー。初採用となるオレンジグロークラッシュを加え、都市部特有の濁りの中でもしっかりアピールしアジを誘います。

 

光る消しゴム

ロックフィッシュで絶大な人気を誇っていた白い消しゴムをライトソルト用にカスタムしたカラ―。ボディー全体をグロー、さらに細かなシルバーラメを追加することで、アピール力を最大限まで高めたカラ―です。

 

この追加カラーの登場により、さらに鉄壁の布陣となるジャッカルのライトゲームラインナップ。ぜひ皆さんのタックルボックスの一軍ラインナップにどうぞ。