お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

【クロダイ】それは、まるで岩底を這い回る小蟹のように/蟹クライマーチヌ

ショアソルトゲームにおいて、気軽に楽しめて人気のターゲットのひとつがクロダイ(チヌ)。各地の河川の河口部や港湾部に生息しており、体高のある魚体からトルクのあるファイトが魅力のゲームフィッシュです。

クロダイゲームではトップウォーターからソフトベイトまで様々なルアーが使用されていますが、最も多用され実績が高いのがソフトベイトやジグを使用したボトム狙いでしょう。クロダイの好む甲殻類や貝類が多い岩場などのハードボトムを舐めるようにトレースする方法でソフトベイトはもちろん、ハードベイトでも効果的な方法としてクロダイゲーム創世記より多くのアングラーに親しまれてきました。そんなボトムトレースにおいて重要なのはいかに根掛かりを減らして丁寧に探れるか?。非常にシンプルな事ですが、クロダイボトムゲームのキモとなる部分であり、しっかり実践できることで釣果は大きく変わります。

そんなハードボトム攻略をさらに簡単かつ使いやすくしたのが、2020年の新製品としてリリースとなる”蟹クライマーチヌ”。小さなボディの中にストレスなくボトムをトレースするための様々な工夫が施されています。

 

岩場をトレースする場合、根掛かりの最も多い原因は岩と岩の隙間にヘッドが挟まることです。これを避けるには隙間に挟まりにくい形状であることと安定したバランスが重要となります。

蟹クライマーチヌは、前方部にボリュームとフラット面をもたせたABS樹脂ボディと、その下部にウエイトを集中させることで低重心化を可能にしたことにより、優れた障害物回避性能を発揮し根掛かりを軽減します。

また、フラット面を活かしたリアルプリントによりカニを忠実に再現しています。

 

フック部分は遊動式システムを採用。スカートとネクタイの固定は鯛ラバのビンビン玉シリーズでお馴染みのバックファイヤーキャップにより状況に合わせて瞬時にパーツが交換できる利便性が魅力で、アングラーに合わせたオリジナルセッティングでも楽しんでいただけます。

さらにスカートとネクタイは味と匂いをプラスしたTプラスラバー素材を採用しており釣果アップにも貢献しています。

また、遊動式のラインを支えるパイプ部分にはPTFEタフネスパイプを内蔵しており、ファイト中のラインへのダメージも軽減しました

 

ロッドはショアソルトゲームをカバーするBRSのライトゲームモデルのBRS-74L-LGが最適。飛距離とロッドレングスを活かしたコース取りのしやすさ、そして強靭なファイトを受け止めるパワーをもった優秀なバランスの一本です。

ショアからのクロダイゲームをさらに深化させる蟹クライマーチヌの登場で、あの難攻不落のロックエリアがあなたの手中に入ります。