お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ソルトライトゲームの強い味方、チビメタシリーズに2019追加カラー

アジやメバル、カマスなどのソルトフィッシングのライトゲームに対応する小型メタルジグ”チビメタ TYPE-1”と”チビメタ TYPE-2”に2019年追加カラーが登場します。

追加カラーはTYPE-1/ TYPE-2共に4色をご用意しました。

 

  • ●グロードットイワシ

定番中の定番である青背のイワシカラーにグロー(夜光)ドットをあしらいました。

ナチュラル系に夜光カラーを強すぎないバランスでアピールしましたのでクリア〜薄濁りで効果を発揮します。

 

  • ●グロードットピンクイワシ

青背のグロードットイワシよりさらにアピールを強めたグロードットピンクイワシ。クリアから濁りのある状況まで幅広く対応。魚からも視覚で捉えやすいので水中でその存在感をアピールします。水の透明感に合わせて使い分けてください。

 

 

  • ●ケイムラパープルカタクチ

紫外線(UV)による発光をするケイムラカラーをあしらったカタクチイワシパターン。朝夕まずめ〜薄暗くなってくる時間で透明度はあるものの光量が少ない状況でお試しください。

 

 

  • ●ケイムラゴールドコアジ

同じく紫外線(UV)による発光をするケイムラカラーをあしらったゴールド系カラー。高水温期などでプランクトンが多く少しにごり気味の状況でアピール力が強いカラーです。

 

ナチュラルベースなカラーにグローやケイムラ(UV発色)を加えることで、アピール力の段階の選択肢を増やすことで様々な状況に合わせて最適化を狙ったものです。

 

 

「もう少し水中で目立ってアピールが強かったら…」や「全体をペイントしたやつではアピールが強すぎて魚が食わない」など、ヒットさせるまであと一歩なにか足りない…という状況でのエッセンスとしてぜひお試しください。