お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神戸港のナイトゲーム

こんにちは、FxFのキャプテン中島です

ここ最近は暖かい日もあって、少しずつ春の気配がある大阪湾ですが、ショア&オフショアともにライトゲームでメバルにガシラ(カサゴ)が良く釣れています。

狙い方としては、どちらも夜行性のサカナなので、ナイトゲームが中心になりますが、ジェリーサーディン54タイドビートなどをシチュエーションによって使い分けることで楽しめますよ。

具体的には、海藻のあるような浅場は、ロングキャスト可能でスローシンキングの為、表層をゆっくり通せるジェリーサーディン54

堤防や石積みの際など少し水深のあるエリアはタイドビートのジグヘッドで、狙うレンジを下げてあげればヒットします。

どちらもタダ巻きが基本ですが、サカナの活性によって巻きスピードを速めたり、遅くしたりとアレンジしてみてください。

もちろん、カーブフォールなど変化をつけてあげるのも効果的です。

活性が低いほどスロー巻きや、アクションの変化などでバイトに持ち込めますよ。

それぞれの特徴として、メバルは少し浮いていて、ガシラは底ベッタリに居るので、ルアーを浮かせて狙えばメバル、沈めればガシラと狙い分け出来るのも、この釣りの楽しみです。

あとジグヘッドですが、タダ巻きにはスイスイスイムジグヘッド、アクションさせて喰わせる場合にはキビキビダートジグヘッドを。

そしてウエイトですが、岸からだと足元が浅く、あまり重いと底を引きづって釣り難いので0.6~ 1.0g。

ボートだとポイントまで近づけるので、少し重くして1.0 ~1.5gぐらいの重さをベースにポイントや風の強さ・潮の速さで選んでください。

特にメバルは、釣り人的に冬のイメージですが、実は”春告魚”ってことで、これからが本番!

暖かくなってくるとさらに活動的になり、絶好のターゲットに。

何より、煮付けなど、食べても美味しいのがうれしいですよね。

FxFでは、帰港したら釣ったサカナをキャプテンが血抜き・内蔵出しなど下処理もしますので、帰宅してからの手間も大幅に省けますよ。

釣ってよし!食べてよし!の好ターゲット!

みなさんも是非狙ってみてください。