お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

トップ50桧原湖戦プリプラクティス(郡司潤編)

こんにちは、郡司潤です。
JBTOP50桧原湖プリプラクティスに一週間行ってきました。

今年初のスモールマウスバスをメインに、湖全体を見ながら魚探がけをして気になるところにはリグを投げてみてポロポロ釣りながら回りました。
ディープのライトリグを使った釣りでは感度、操作性などを重視するためにフロロ3lb以下を使ったライトラインが必要となります。
しかしライトラインを使う分、大型のスモールやラージを掛けたときには慎重にやり取りをしないとラインブレイクするリスクが多くなるのでタックルバランスは凄く重要になってきます。

その中で今回自分がディープエリアで使用したラインはレッドスプール2lbと2.5lb。
ライトラインでも強度も有りながらしなやかでトラブルも少なく、とても使いやすいラインです。
ビッグスモールマウスをディープで掛けても安心してやり取りができます。

リグはメインベイトのワカサギに合わせてクロステール2.5″を使ったダウンショットでナイスサイズのスモールマウスをキャッチすることが出来ました。
良かったら参考にしてみてくださいね!