お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

NBCチャプター神奈川第5戦レポート

■お名前:渡辺睦 様
■ルアー:セイラミノー70F / ベクタージグ2.7g / ジョッキー120F
 

去る9月6日、神奈川県 芦ノ湖にてNBCチャプター神奈川第5戦が行われ参加して来ました。
試合当日と、5日前の練習での事をレポートしたいと思います。
このところだいぶ涼しくなり、シャローに見えていたバス達の姿は消え、
芦ノ湖も水の中は秋という感じになってきました。
9月1日、小雨の中練習スタート。
まずはセイラミノー70Fでサーチ。
程なくして、岩陰からバスが現れチェイスしてきました!
しかし、ある程度の距離を保ったままバイトには至らず…
そこで、バスがセイラミノーから目を離し、戻ろうとした時に素早く回収。
すぐさま今度はジョッキー120F(HLワカサギ)を投入。
着水後、ロングポーズからの1アクションで水面が派手に割れました!
 

上がって来たのは50cmには届かないものの、2kg近いキレイなバスでした!
 
この後、雨足が強くなり水面への反応がイマイチになったため、
ベクタージグ2.7g(スモークブルーフレーク)にて、桟橋等のカバー撃ちに変更。
フォール中のバイトが連発し…

50cmオーバーの2kg超えもキャッチ!
この日は14時過ぎには帰着し、本番へ。
大会当日、この日は曇りのローライトコンディション。
練習と同じく、セイラミノー70Fジョッキー120Fでサーチを開始。
しかし、この日は練習時よりさらに深い場所にバスの姿が見える印象を受けました。
そこで、ワカサギの群れが確認出来る岬のブレイクにベクタージグ2.7g(少し深めを狙うという事で、
よりシルエットのはっきり出るブラウンキャンディを使用)を投入。
するとすぐにバイトが出ました!
上がって来たのは2360gの50cmオーバー!
残念ながらその後はミスにより追加は出来ず、6位という結果になりました。
ベクタージグはフロロ12lbで使用しましたが、強引なやり取りにもフックが伸る事は無く、
ラバーが多い為同じ重量のジグよりフォールスピードが抑えられ、
ボトムではよりナチュラルにアピール出来ます!
もちろんカバー回避能力も高い為、
安心して使える「使い易くて釣れる」スモールラバージグですね!