お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

メディスで霞ヶ浦攻略

皆様こんにちは。
茨城県のSITE51の馬場拓也です。
今回は”霞ヶ浦本湖”の遠浅ゴロタ石エリアでの
“メディス”を使用した攻略法をご紹介したいと思います。
この釣りは3月の釣果レポートで、
紹介させて頂いたシャローエリアでの回遊待ちの釣り方とほとんど同じですが、
前回との大きな違いとして、
初めて入るポイントでしたので効率良くバスを探す為に、
ヘビーウエイトをチョイスしている点です。
 
(1)5/8ozという重さを活かし遠投ができる。
(2)軽いウエイトのモデルよりも大きなブレードがついているので、より強い波動が出せる。
(3)ヘビーウエイトなので浮き上がりが抑えられられる。
陸っぱりでもヘビーウエイトを使用する事によって、
ヤル気の有るバスを呼び寄せるための「アピール力の強い別のルアー」として使用できます。

メディス5/8oz (チャートバックホワイト)
 
霞ヶ浦、北浦水系は人工的に水門の開閉で水位調整を行う為、
バスのスポーニング期間が長くなっています。
現在でもまだまだコンディションの良い魚を狙える時期なので是非お試しください。