お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ビッグバスを狙うためのマストアイテム、パラエモ‼

こんにちは‼
4月に入り、すっかり春爛漫‼
すでに桜もピークを過ぎようとしていますね。
すでに水中のバスたちは、
一年の中でも一大イベントであるスポーニングに向けて動きを進めていて、
地域によってはすでに産卵態勢に入っている場所もあるほどですね。
 

そんな中、ビッグなバスを釣るために僕のマストアイテムとなっているのがパラエモ‼
艶めかしく動くパラエモのテールは、
同時に水をよく動かすように設計されているので、
水中ではかなりの存在感を出すワームです。
基本、3.5〜7gのライトテキサスでの使用が多いのですが、
ハイアピールなワームだけあって、
釣れてくるバスも一回り大きかったりコンディションが良かったりすることが多いです。
そんなバスを選んで釣っていくことが可能です。
 

アクションはズル引きがメインですが、ウィードやオダなどに引っかかったらほぐしながら外す。
そして、外した後のステイで食ってくることがほとんど。
ステイ中でも、テールがユラユラと自発的にアクションしているので、
人間が止めていても水中のパラエモは想像以上によく動いてくれているんですね。
この瞬間のバイトが非常に多いので、
アクションの合間合間には必ずステイを入れるようにしていただくと、バイトが増えるはずです。
ちなみに、ライトテキサスでのタックルは、
トランポG2-70MHに、レッドスプールレグナム16ポンドを使用しています。
動き出しているビッグバス探しにはパラエモの投入をお忘れなく!